金のかからない暇つぶし

仕事 旅行 生活

長距離ドライブにおすすめな時間の有効活用まとめ

投稿日:

長距離ドライブにおすすめな時間の有効活用まと

去年ぐらいに車を買って今年はちょいちょいロングドライブして出かけているのだが片道3時間とかかかるところへ行く時など結構運転の時間が長くて暇になる。

同乗者が居れば話をしたりも出来るが1人でのロングドライブの場合などの時、私が時間を有効活用している方法を紹介していこう。

スポンサーリンク

携帯電話で通話

電話イメージ
最近の車はハンズフリー通話が可能になっていることが多くて運転中に通話することが可能。同乗者がいなくても電話の相手がいれば話が可能なので暇つぶしになるだろう。

電話代がかかるのがデメリットであるが最近は定額で話し放題とかLINEとかがあるので電波さえあればずっと電話できる。

ただ山道とかでは電波が途切れがちなのでそのリスクは有る。

私は基本的に電話が嫌いなのでやらないけど。

ちなみに長距離トラックの運転手などは昔から無線機を使って仲間と通話しながら長距離ドライブの暇つぶしをしていた。

音楽を聴く

これはとても基本的なことなので普通にみんながしているとは思う。長距離ドライブの時は予めツタヤとかでレンタルしてきたCDを用意しておいたりすると便利。

1人で乗っている時なら誰にも気兼ねなく歌えるのでカラオケの練習にもなる。眠気を覚ます意味でも声を出すのはとても有効。

普段カラオケではビビって歌えないような裏声を使った歌を練習するにも車の中はとてもいい空間だと思う。

ラジオを聞く

これも普通によくやることだがちょうどいいところなのにトンネルとかで聞けなかったり、ロングドライブの場合どんどん聞こえにくくなっていくというデメリットも有る。

さらに朝早くだと訳わからない番組しかやってなかったりする…。

テレビを聞く

最近の車はワンセグとかフルセグでテレビを見ることが出来る。ただ、運転中は画面が映らず音声のみになってしまう・・・。でもまぁ音声だけで楽しめなくもない番組(すべらない話)などもあり、音声だけでそこそこ楽しめたりもするのでこれはこれであり。

ラジオと同じく電波の関係で聞こえなくなったり、音で楽しめる番組がない時もあるのがデメリット。

DVDを聞く

これはテレビを聞くのと同じような感じだが予めすべらない話とかのDVDを用意しておけばいい番組がない時間帯に走る時も安心。ツタヤなどのレンタルでDVDを借りてきたり、購入したり、家にDVD録画機があればテレビ番組をDVDに録画しておくことが出来る。DVDなら電波のデメリットもない。

by カエレバ

落語のCDを用意する

はっきり言って私はなんで落語のCDなんて売ってるのだろうとずっと思ってたのだがロングドライブで落語のCDはめっちゃあり。落語のCD聞きながら笑ってたらあっという間に時間が過ぎてドライブがとても楽になると感じる。ロングドライブの時は2〜3枚用意しておくといいと思う。

by カエレバ

意外と安い。

Kindleの音声読み上げを使って読書

私は読書が好きなのだが流石に運転しながら読書することは不可能・・・と思ってたらKindleの音声読み上げを使って運転しながら耳で読書することが可能なのだ。
参考Kindleの音声読み上げ機能は読書の革命である。

私はこれを最近知って利用しているのだがとてもいい。普通の小説なら速度設定にもよるが5〜7時間程度かけて読み上げてくれる。機械的な読み上げではあるが普通に聞けるし、内容も入ってくる。本をめくって読むときのような行間を読む間はないがこれもこれで十分楽しめる。

デメリットとしてはアルファベット表示されているところが何故か外国人の発音になるのでDVDとかの表記があるとかなりイラッとするし、なんならLINEという表記は英語が全く聞き取れなかった…。後であの部分なんて書いてあったんだろうと読み返さないとダメなのがデメリットである。他、漢字の読み方が間違っていることも多く、脳内で再変換して理解する必要がある…。

何も書いていないページが出てくると音声読み上げがストップするので本によっては運転中にちょいちょい操作する必要があり、スマホスタンドが必要になってくる。小説などはずっとぶっ続けで読んでくれるがビジネス本などはかなり止まりがち。

それでも読書好きの私としてはこのKindle読み上げ機能は革命的なロングドライブ中の暇つぶしと感じる。ビジネス本などは割りと文字数が少ないので3時間とかで読み上げ終了するなどたくさん本を読みたい人にはかなりおすすめの機能だと感じる。これは満員電車での暇つぶしにも使えると思う。

長距離ドライブに使える暇つぶしまとめ

この前関西から新潟までドライブすることになり、片道7時間という超ロングドライブを体験したのだがKindleを使った読書が凄く良かった。原田マハ作品のキネマの神様 (文春文庫)という本を聞いたのだが最後はもう運転しながら涙が止まらなくなった。感動作品の場合、ティッシュを用意しておかなければならない…。

音楽飽きるし、ラジオも山道通ると途切れるし、落語のCDとかおっさん臭いという人はKindle読み上げをおすすめしたい。まぁ機械的な読み上げが気になる人はちゃんとしたオーディオブックというのも売られているのでそういうのを買うのが良いだろう。

シンプルで面白い適性年収がわかる暇つぶし→MIIDAS(ミーダス)※無料

1

パズドラやらツムツムなどのように超メジャーなスマホゲームもたくさんあるが地味に面白いゲームもたくさんある。 今回は誰もが知っているわけではないゲームマニアおすすめの地味な面白いゲームを紹介していこう。

2

みなさん、こんにちは。暇をつぶすためだけに存在している者です。 今回、ええ暇つぶしあれへんかなぁ〜とネットをうろついていたところなんと前から見たかったドラマやアニメが全部ただで見ることのできるサイトを ...

3

暇な時、何をしようか考えるとまず出てくるのが映画かと思う。 でもフラっと映画館に行って1800円払って映画見るってちょっと高すぎる!1800円もあったら3食は食べれる! ということで、映画好きには当た ...

-仕事, 旅行, 生活

Copyright© 金のかからない暇つぶし , 2018 AllRights Reserved.