ニートがおすすめな暇つぶし術・スポット・ゲームなどを紹介するサイト

金のかからない暇つぶし

youtube エンタメ 生活

最高に面白いテレビバラエティー番組ランキング!

更新日:

こんにちは。32歳の自営業ニートです。

暇つぶしの手段として最高レベルのコンテンツを輩出するのがテレビ番組であるのは紛れもないことだと思うのだが最近はテレビがつまらないとかいろいろといわれている。

大昔からのテレビっ子である私の選ぶこれだけは録画してでも見てほしいというバラエティー番組をいくつかピックアップしてみたので参考にしてもらいたい。

スポンサーリンク

1位、水曜日のダウンタウン

水曜日のダウンタウン
様々な芸人のプレゼンする「○○説」を検証する番組であるがこれが面白い。替え歌対決など私は最高にツボで笑いが止まらなくなる。

参考水曜日のダウンタウン公式サイト

水曜日のダウンタウンをユーチューブで探す

2位、アメトーーク!

アメトーーク
テレビ朝日系列で放送中の「アメトーーク!」は○○芸人などの少しマニアックなテーマでいろいろとやるバラエティー番組なのだが面白い回は何回見ても面白い。息が出来なくなるぐらい笑える回も結構あるがマニアックすぎて伝わらない回もしばしば・・・。ラグビー芸人やネギ芸人などはちょっと笑えな過ぎて全部見ずに録画を消した。

それでも運動神経ない芸人とか絵心ない芸人などの伝説の回もたくさんあり、出川さんが非常に活躍する番組である。

最近は深夜版と日曜ゴールデン版の週2回放送になるという驚きのスタイル。深夜版でウケた企画をゴールデンで使う感じなのでコアなファンは深夜、ライトユーザーはゴールデンという形かも知れない。

参考リンクアメトーーク!

アメトーークをユーチューブで探す

3位、ロンドンハーツ

ロンドンハーツ
同じくテレ朝からのランクイン。子供に見せたくないテレビ番組と言われ続けながらずっと放送され続けている長寿バラエティ。続くからには理由がある。プロデューサーの梶さんはアメトーーク!もプロデュースしている。やはり番組はプロデューサーが重要である。

この番組の良さはなんといってもドッキリや格付けでいろいろな人間の本性がさらけ出されているところ。スポーツ大会などではロンブー淳の意外な運動音痴が発揮されたり見どころも多い。

ちなみに、初期のころは週末の夜8時台にやるキッスなど伝説的な企画を多数行っていたこともあるすごいバラエティ番組

参考リンクロンドンハーツ

ロンドンハーツをユーチューブで探す

4位、有吉反省会

有吉反省会
日テレからのランクインは有吉反省会。どこから発掘してきたのかわからないものすごいキャラが毎回楽しませてくれるバラエティー番組で司会の有吉のほかコメンテーターの友近、博多大吉、バカリズムなどのゲストのいじり方が秀逸。心の底から笑えるバラエティー番組の一つである。

この番組をきっかけにブレイクした元モデルのオネエのIVANや元AKBでファッションブランド経営の嫁を持つアレクなどがいる。

参考リンク有吉反省会

有吉反省会をユーチューブで探す

5位、マツコの知らない世界

マツコの知らない世界
深夜のころから大好きだったがいったん終わってゴールデンで復活した。世の中のいろいろなもののマニアがマツコデラックスにマニアックな世界を少し紹介するというスタイルであるが本当に世の中には変わったものが好きな人間というのがいるもんだなといつも思う。
一番好きだった回は植物ハンターの西畠清順氏がいろいろな世界の変わった植物を紹介するという回。思わず本も買ってしまった。
マツコのリアクションも面白い。

参考リンクマツコの知らない世界

マツコの知らない世界をユーチューブで探す

6位、世界の果てまでイッテQ


バラエティー番組では圧倒的な高視聴率を叩き出す番組。確かに出川イングリッシュや世界のお祭りに参加するお祭り男などこの番組でしか見ることが出来ない最高のコーナーが多数あると感じる。

参考リンク世界の果てまでイッテQ!

世界の果てまでイッテQ!をユーチューブで探す

7位、しくじり先生

しくじり先生
過去に失敗をしてしまった芸能人を呼んでなぜ自分は過ちを犯してしまったのか?をわかりやすく解説する番組。

反面教師として話を聞くことでみんなが同じ失敗をしないようにするために授業をする。

これがものすごく面白くて過去にはホリエモン、オリラジ、前園、ゆうこりんと完全にしくじった人々が登場している。深夜からゴールデンになってもその面白さは変わらず為になるバラエティー番組。

参考リンクしくじり先生 俺みたいになるな!

しくじり先生をユーチューブで探す

8位、マツコ会議

マツコ・デラックスがディープな街の人々を掘り下げる番組。中継で繋いだディレクターがディープな人々に声をかけて行ってスタジオに居るマツコが気になった人をマツコが直接質問していく形式であるが謎の人々が沢山出てくるので非常に面白い。謎の一般人とマツコの掛け合いがたまらない番組である。

参考リンクマツコ会議

マツコ会議をユーチューブで探す

9位、家ついて行ってイイですか?

テレビ東京の番組なのだが毎回街で出会った人に家までついて行って話を聞くという番組。世の中いろんな人がいていろんな人生があるんだなと考えさせられるが変わった人が多くて面白い。ある意味ドキュメンタリーみたいな番組。

参考リンク家ついて行ってイイですか?

家、ついて行ってイイですか?をユーチューブで探す

10位、ねほりんぱほりん

世の中のタブーに迫った番組で色々な物事の裏側を根堀葉掘りインタビューして真相を探るバラエティ番組。NHKのEテレでこんな番組やるのか!と驚くほど攻めておりスポンサー収入に頼らないNHKの仕事だから出来る番組だとも言える。

参考リンク:ねほりんぱほりん

YouTubeで探す

番外編 5時に夢中

夕方5時からの生放送でオンエアしている東京MXのテレビ番組。全国ネットではないので番外編とさせてもらったがめちゃくちゃおもしろい。この番組の司会はふかわりょう、コメンテーターのメンバーはアレク、マツコ・デラックス、岩井志麻子、ミッツマングローブ、岡本夏生・・・濃すぎるだろ!夕方のメンバーにこのメンバーは!

内容もダークサイドな話も多くスポーツ新聞からネタを取ってきているので下ネタ中心。なぜ夕方のこの時間なのか?ちょっと良くわからないが本当に面白い。

多分普通に働いている人は絶対見れない時間帯なので録画して家に帰ってからチェックするといいだろう。

参考リンクhttp://s.mxtv.jp/goji/

5時に夢中をユーチューブで探す

おすすめバラエティー番組まとめ

仕事もしないで一日中テレビを見るのが大好きな私のお勧めするバラエティー番組トップ6を選んで紹介してみたがいかがだろうか?

他にも「youは何しに日本へ?」とか「有吉ゼミ」「月曜から夜更かし」などもおすすめ。

昔からある「開運なんでも鑑定団」やバナナマンが司会をする「乃木坂ってどこ?」、関西ローカルでも「探偵ナイトスクープ」など面白く毎週欠かさず録画して見ている番組もたくさんあるがトップは上記のものとなった。

とりあえず言えることはバラエティーに関しては有吉マツコバナナマンさまーずが出てる番組をチェックしておけば間違いはない。

シンプルで面白い適性年収がわかる暇つぶし→MIIDAS(ミーダス)※無料

1

パズドラやらツムツムなどのように超メジャーなスマホゲームもたくさんあるが地味に面白いゲームもたくさんある。 今回は誰もが知っているわけではないゲームマニアおすすめの地味な面白いゲームを紹介していこう。

-youtube, エンタメ, 生活

Copyright© 金のかからない暇つぶし , 2017 AllRights Reserved.