ニートがおすすめな暇つぶし術・スポット・ゲームなどを紹介するサイト

金のかからない暇つぶし

アプリ ゲーム 運動

ポケモンGOの必需品まとめ

更新日:

ポケモンイメージ
こんにちは、最近ポケモンGOにハマってて兵庫から噂のポケモンスポット池袋西口公園まで遠征しちゃった者です。

やっぱり人が集まるところには常時ルアーというポケモンを集める装置が装着されているので無課金でも効率よくキャッチできますねぇ。

歩いてポケモンを探すという最初のコンセプトからは遠く離れた感じになっているような気もしますが2日で50種類ぐらい集まったのでこれはこのゲームの正解のやり方ってことかもしれません。。。

今回はポケモンGOを約一週間プレイしてみて気付いたポケモンGOの必需品をまとめておきます。

スポンサーリンク

情報収集アイテム

IMG_5562
物理的なアイテムの前に情報収集用のアイテムとして必需品なのがツイッター。これで常にポケモンGOを検索しておくとどこにどんなポケモンが現れたかがすぐにわかります。例えば新宿御苑にはピカチュウが大量発生していてみんな大量ゲットしていました。

他にもミニリュウがいるところとか持っていないポケモンを常にチェックしておくとポケモンを集めやすいでしょう。

あとはPokeVisionというマップ上にポケモンを可視化するサイトも大いに活用すべし。

情報は恐らくこの2つでかなり十分な量集まると思います。

ポケモンGO必須アイテム

それではポケモンGOを楽しむ上でかなり重要な必須レベルのアイテムを紹介していきましょう。

ランニングシューズまたはウォーキングシューズ

普通のスニーカーでも悪くはないですが出来るならランニングシューズまたはウォーキングシューズを購入することをおすすめします。

ランニングシューズは軽くて通気性もよく夏場のポケモン探しには最適です。クッション性も高くかなりの距離歩いても次の日に疲れが残りづらいです。

クッション性のないコンバースのオールスターなどで一日歩くと足の裏がとても痛くなり連日のポケモン探しがとてもつらくなりますがナイキのエアーやアシックスのアルファゲル、ミズノのミズノウェーブなど最新技術搭載のランニングシューズは非常にクッション性が高く次の日本当に楽です。

ウォーキングシューズに関してもウォーキングに特化しているだけあって疲れにくさは抜群です。多少荒れた路面でも歩けるタイプや登山にも使えるようなタイプだと防水性も高く雨の日のウォーキングも非常に快適です。

足場のぬかるみやすいところや舗装された路面ではないところでポケモンGOをやるなら是非ともオススメなのがこのタイプです。

インナー

必須レベルとまでは行くかどうかわかりませんが、高性能なスポーツ用のタイツや速乾性の高いシャツ、ウォーキング専用ソックスなどのインナーがあれば段違いに快適にポケモンを探すことができます。

次の日に疲れが残りづらいというのが一番重要なポイント。毎日10キロ程度は歩く必要がある(卵を孵化させるため)ゲームなので疲れを残さないのは本当に大事です。

モバイルバッテリー

ポケモンGOはとにかく電池が減りやすいです。iPhoneSEでやっていましたが一日2回充電しないとまともにプレーできません。一番残念なのはレアポケモンが目の前にいるのに電池切れと言う悲劇です。

モバイルバッテリーだけはポケモンGOをやるなら確実に買っておきましょう。

ポケモンGOの攻略アイテムまとめ

取りあえずポケモン50種類集めた私が必須だと感じたアイテムをまとめてみました。参考になれば幸いです。
ポケモンGOプレイイメージ
ちなみに一番楽にポケモンを集める方法はやっぱりポケストップが多い公園で座りながらプレイすることですね。人が多ければ常にルアーモジュールが装着されるはずなのでとにかく人の多そうな場所に行きましょう。

夏は暑いので夜がおすすめです。夕方から人が増えてくるのでその時間から効率よく集めていきましょう。

その場合折りたたみの椅子と蚊に刺されないための虫除けスプレーも必須アイテムになります。

シンプルで面白い適性年収がわかる暇つぶし→MIIDAS(ミーダス)※無料

-アプリ, ゲーム, 運動

Copyright© 金のかからない暇つぶし , 2017 AllRights Reserved.